0901

何のために働くのか
自分に価値をつけるために働いている
何のために頑張るのか
自分を慰めるために頑張っている
何のために見栄をはるのか
自分自身を大きな存在に見せるために見栄をはっている
本当の自分なんて少しの価値もないとは思いたくなくて
大した存在ではないと知られたくなくて
自分に価値をつけて、自分を慰めて、自分を偽物の大きな存在にしようとしているんだ
そんなことしても、本当の救いになんてなるわけないのにな

(Source: arquerio, via catsmier)

(Source: closings, via catsmier)

(Source: 89cats, via catsmier)

0831

夏が終わる
もう、次の季節になっている
早いなあ
1年生でいられるのは今だけだ
新人でいられるのは今だけだ
ミスが許されるのも、まだ経験が浅いからだ
時が経てば背負うものも増えるだろう
そして今とは違う立場になってくる
今しかない私の立場があって、それはこれからの過程の始まりとして大切にしておきたいものなんだ。

(Source: Flickr / cotocoto-kero, via esterielle)

(Source: Flickr / cotocoto-kero, via esterielle)

(via vergetures)

0830

一つの決断をして、新しい道が開かれた
この先どうなっていくのか分からない
うまくいかないこともきっとあるだろう
それでもその道を選んだ自分がいる
ここで新しく何かを学びとっていく
そのつもりでこの現実を生きてみよう

(Source: cinnahearts)

0829

自分のしたいことを、すぐにできるようになりたい
思ったことを怖がらずに実行してみたい
思ったことをそのまま言葉にしてみたい
ブレーキを踏むことに慣れて動き出せないときがある
そしてタイミングを逃してしまう
もやもやして何もできない
それが自分の歯止めになっている
こわがらずに動いてみたい
思った瞬間にやってみたいし言ってみたい
そうする勇気が私は欲しい

(via ambiverts)